« 連弾 | トップページ | 時間が足りない・・。 »

ヘンデルとモーツァルト

昨夜ちょっと時間があったので昼間出来なった分を練習しました。

ヘンデルもモーツァルトも苦手なのは装飾音符。。

  Dsc00072_7

ヘンデルの楽譜です。(HWV432)これだと分かりにくいのですが、装飾音符だらけなのです。それも色んなパターンがあって、覚えるのに必死!覚えられない箇所や右手のどの位置に左手のどの音符が来るのか手書きで入れてあります。この1ページ目が苦手(^^;)だと自覚しているので、主にこのページを練習。

Dsc00074

次のページは楽勝と思っていたら、結構大変。これは慣れかな。←がその楽譜。

ぜ~んぶ付点。それもPresto。2ページ半で一曲目は終わるので、しっかり丁寧に譜読みします♪

もう一つ、モーツァルト。

Dsc00073

カデンツァの部分です。出だしからずっとトリル。トリルをするのが苦手というよりも数を合わせるのが難しい。左2に対して右3を入れるよう言われていて、この一段目は左手の休符があるのでより頭の中がグルグル(@@)訳わかんない状態です・・。

でもとっても良い曲。来年のステップを目指して頑張ります!

« 連弾 | トップページ | 時間が足りない・・。 »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177341/6508598

この記事へのトラックバック一覧です: ヘンデルとモーツァルト:

« 連弾 | トップページ | 時間が足りない・・。 »