« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

ゴールデンウィークは野球

このゴールデンウィークは毎日息子の野球の試合。特に今日はお昼からず~~っと試合。2試合ぶっ通し。応援する方も結構疲れます(@@)その後に総会があり、帰宅したのは8時半。今日は一日野球関係でした。。。後半の休みも4日以外は試合。お茶当番があるし、公式試合もあるので行きます。

この野球のお陰でピアノの譜読みが進まない。再現の前までは何とか弾けるようになったけれど、残り数ページはいつになったら練習できるかな。カデンツァもあるし、まだまだ時間が掛かりそう。

前半部分をCDと合わせてみたら、16分音符が途中から弾けず、楽譜を目で追うだけ。それでも曲の全体の感じが分かるからいいかな。早く合わせて全部弾けるようになりたいです♪

最近の娘。

高校に入ってから早一ヶ月が経とうとしています。この間にピアノに触れたのは何日かな~~?勉強も大変そうですが、一番大変なのは朝6時に起きて7時前には家を出なくてはいけない事。なので、帰宅(午後7時過ぎ)してからお昼寝ではなく夕寝z これがまたなかなか起きない。平気で2時間位寝てしまうので、夜の10時頃起き出してゴソゴソ。こんな時間じゃあピアノも弾けない。先にピアノを弾けば良いのに!って思うけれど、体がまだこのスケジュールに慣れていないんだろうな。

って同情?していたら、今日の様に休みの日もダラダラといつまでもピアノを弾かない・・。私はイライラムカムカ。あまり追い詰めたくないけど、コンクールでるんじゃなかったっけ?休みの日は弾こうよ。自分からやってよ!でもなぁ、娘にとってピアノは優先順位が一番ではないんだろうな。

結局、出掛ける前にちょっとだけラヴェルのソナチネを練習していました。この曲って良いねって感動してました。(だったら弾こうね。)って心の中で思いつつ、「すごくあなたに合っているよ!ちゃんと弾けたらカッコいいよ!」と今度は褒める。がんばれ~~☆

クラブは吹奏楽に決定!クラリネット担当だそうです。

モーツァルト♪

モーツァルトを殆ど弾いた事がないです。昨年ソナタのa-mollを弾いたのが初めてでした。ずっと縁の無かったモーツァルト。前の先生も私にはモーツァルトのモの字も言いませんでした。それは何故か?細かい動きが苦手な私を思っての事だったと思います。

今は、先生が何でもやらせて下さるので、ある意味とても冒険で楽しいです。で、このモーツァルトの細かい動きが本当に苦手だったのですが、最近ハノンやクラーマーで細かい動きの弾き方のコツを教えて頂いていたので、なんか前よりも楽に弾けるような気がしています。指先に神経をとか重さをとかずーっと言われていた事が、少しだけ分かって来たのかな。まだまだなんですけどね。

初バトンを頂きました。

昨日、poncoさんから頂いたバトン。すぐに色々考え書いたのに・・送信ボタンを押したら消えちゃった・・。あのショックはなんと言うか、疲労感が漂い昨日は再度書き込めませんでした。

で、今日は気持ちを改めてGO!

第187回代目進化系バトン!


poncoさんからバトンが回ってきました。

★進化系バトンのルール★



・気に入らない質問を一つ削除して新しい質問を加えてください。
・進化バトン[○代目]の数字をカウントアップしてください。



①超手抜き料理を教えてください。

超!なので、本当に手抜き。それは親子丼。鶏肉を切って市販のめんつゆで作る。これは私が夜、飲みに行く時に娘に頼む料理です♪失敗しないし。子供でも作れる!


②最近のHITアイテムは何?

デジカメ。今までビデオカメラで撮っていた映像が簡単に撮れるデジカメはすごい!恐怖の自分の演奏を見て笑っています^^;

③いつか絶対に弾いてみたい曲は何でしょうか?

ショパンのソナタ第3番終楽章!これが弾けたらピアノを辞めてもいいと思うくらい好きです。いつか必ず弾きます*^^*♪

④最近のマイブームは?

ずっとマイブームなのはピアノ。飽きないですね。子供の時は嫌だった練習も今ではとても楽しい!

⑤ピアノを弾くにあたって防音策はどうしていますか?

これはバッチリ!?です。以前階上の方からちょっと言われたので、思い切って防音室を入れました。でもマンションなので防音を入れていても夜は10時までにしています。


⑥あなたにとって長年連れ添っている曲は?(新しい質問)

何だろう。湯山昭さんのお菓子の世界の「バウムクーヘン」かな♪これは子供の時からとお付き合いです。


どなたに回そう。EkkoさんとRooさんに回したいけど良いかしら・・。もし受け取ってくだされるならお願い致しますm(__)m
お忙しいようでしたら 構わずスルーしてくださいね♪””

水道蛇口事件!

ずっと洗面所の蛇口の調子が悪かったのです。サッサと修理に頼めば良いものをまだ大丈夫かな?と騙し騙し使っていました。

今朝、娘が蛇口を捻った途端(あ、家のは古いタイプなので捻ります。)、水が止まらなくなりました。それも凄い勢い!!叫ぶ娘。駆けつける夫。あ~~あ。洗面台下の止水栓が堅く、どうにもなりません。大元を止めると何も出来なくなる・・・。取り合えず、蛇口を上から思いっきり強く押す。何とか勢いは収まったけれど、まだ水は出ています。

急いで以前台所の蛇口を直して貰った業者に電話をしました。待つ事2時間。ものの10分で直してくれました。ホッ。。

ホント洪水になるかと思いました。良かった良かった。この騒動で今日の仕事は明日に延期。まぁ、外は雨だし頭痛もしていたので、これで良かったのかも。午後はゆっくりピアノの練習も出来るしネ。

モーツァルト♪

昨日、仕事の途中で楽器店に寄りモーツァルトの楽譜を買って来ました。先生からは国内版でも外版でも良いと言われたのですが、楽器店にあったのは一冊のみ。急いでいるので、取り合えず購入。カデンツァはベートーベンのをと言われ、これは先生からお借りしてきました。出来れば、カデンツァが載っている楽譜がいいなと思って色々調べています。でも外版は高い!・・。でも欲しいなぁ。

早速、今日から譜読みに入りました。確かに音符はそんなに難しくない。でもねぇ・・あの16分音符の塊を見ると、ため息が。。ザ~~ッと最後まで見て、その後、半分までを細切れで練習。何回もCDを聴いているので、感じは分かっているんだけれど。ゴールデンウィークに一生懸命練習しよっと♪

レッスンでは先生がピアノでオケ部分を弾いてくださる予定。娘にもオケ部分を弾かせたいと仰っていたので、親子で2台ができるかな。楽しみ!

その娘、ブラームスは何とかなりそうなのですが、ラヴェルが全然弾けていない。っていうか譜読みもまだまだ。がんばれ~~!PTNAのソロは日程的にも難しいので、違うコンクールにしようかなって、本人は言っています。どうするんでしょう。高校生になったので、私は口出しをしない約束。

試しにトッカータ♪

今朝、ちょっと弾いてみました。暗譜をしていないので譜めくりが出来ず、5ページ位で終わっています。この続きも録ったのですが、取り合えず、出だしだけUPします。何回録り直しても弾けないものは弾けない^^;お耳汚しです。

レッスンの続き

昨日はハノン・クラーマー・ドビュッシーの順番にレッスンして頂きました。

☆ハノン 39番スケール F/d B/g  43番属7アルペジオ

F-durのスケール、上りはOK!指の形も前回より良いと言って貰いました。がしかし、下りの左の4の指→1の指に替える箇所が今一つ。B-durはやり直し。。まだ覚えていないからマゴマゴしちゃいました。

アルペジオはゆっくりマルカートで。もっと慣れてから速く滑らかに弾くようにとの事。今のまま弾くと音抜けがあるので、指をしっかりさせてから、だそうです。

このハノンはこれからは自分で毎日やるように!+50番だったかな?3度の練習をしておく事。なので、次回のハノンはこの3度を持って行きます。

☆クラーマー  21・22番

苦手な21番。頭の音がきちんと鍵盤に当たるようになってはいるけれど、アクセントを付け過ぎ・・。自分でも弾いていてボコボコしていて嫌だった。もっとリズムに乗って。先生曰く「ayayanさんのは馬が焦って走っているようよ。」だそう。自分でも人参を前にぶら下げて、お尻を叩かれて必死に走っている馬だと思います。これがもっと余裕がありリズムに乗れるようになると、聴いている人も安心できるらしい。これは昔からの課題。

22番。これは好きな曲なので、先生からもOKを頂きました。左手を歌うように滑らかに。右手のアルペジオは上の音をちゃんと出す。

次は昔弾いた23番。簡単だと仰っていたけど、もう忘れちゃったので譜読みから始めます。

☆トッカータ

これも途中「馬の焦り」が出ていると・・。自分でも速くなっているの分かっているのよね~。楽譜にも自分で「落ち着いて!テンポ!」って書いてあるんだけれど、そんなの見る余裕が無い。そう、もっと余裕を持って音楽を感じて弾きたい。なので、次は易しめの曲が欲しかった。先生は「モーツァルトはトッカータに比べれば譜読みは楽よ♪」と仰っていたけれど。早く楽譜を買って来ないと!!また譜読みが間に合わないかも・・・・。

レッスン♪

今日はレッスンでした♪

細かい事はちょっと置いておいて、ドビュッシーのトッカータは今日で終わりになりました。本当はもっともっと弾きたい気持ちが出て来たところなので、今日のレッスンではこの1・2週間で頑張った思いを込め、久しぶりにピアノと向き合って弾きました。

思う様には弾けなかったけど、先生にも「後半はどう弾きたいか分かる演奏になって来た。」と言って貰いました。「取り合えず、今の段階ではこれで良いのでは?また何年かして弾くと違うと思うわよ。」と言う事で、卒業とまではいかないけど、仮卒業でしょうか・・。この曲は本当に私にとって難しかったです。レッスンには持って行きませんが、もう暫く弾き続けます。時間のある時に数ページだけでもUPしようと思っています。

それで、次回の曲を決めるのに、まず先生から数曲挙げて貰ったのでした・・。

リストの森のささやき(これってRooさんが弾いていた曲!無理無理!思わず驚く)

ブラームスのラプソディ1(これ、好き♪ でも今は弾きたい感じがしないなぁ)

バッハの平均律(うん、これはやってみたい。何番がいいのかな・・。と考えていたら)

ショパンのスケルッツオ2(良い曲だし、やってみたいな。でも先生は長いかしら・・と) 

モーツァルト協奏曲20番(あっ!これがいい!!)

と言う事で、モーツァルトの協奏曲20番に決定♪先生が挙げてくださる曲をどうしようか考えていると次々に色んな曲を提案してくださったので、とても悩んでしまいました。最後には私から「今、あっぷあっぷで弾いているので、もう少し易しめでお願いします。」と言いました。それでモーツァルト?っていう気もしますが・・。でもこの曲は大好きなので頑張れそうです*^^*

コンサート♪

昨日、オペラシティまでコンサートを聴きに行って来ました♪

受験が終わってすぐに、娘がこれに行きたい!と珍しく言いました。それはベト7・ブラ1・ラプソディ  &新日本フィルハーモニー交響楽団  指揮:梅田敏明  ピアノ:青柳晋

そう!これはのだめでお馴染みの曲でした。娘は特にベト7をすご~~~~~く楽しみにしていたのに、寝ちゃったんですねぇ。2楽章が終わった後に、「私、これの終楽章がすきなんだ*^^*」って言っていたのに、3楽章から眠ってしまいました。終楽章が終わり、拍手の音でお目覚めだった様です。すごく悔しがっていました。「何の為に私は来たのだろう・・。」と。

ラプソディを全部通して聴くのは初めてかな。すごく楽しい!チェロやコンバスの弓の動きや使い方が面白い!そして青柳さんのピアノ。カッコ良かったです。すごく楽しんで弾いていらっしゃいました。また聴いてみたいピアニストの一人となりました。

ベト7は黒木君を思い出すオーボエの音。最後の挨拶の時に一際大きな拍手が鳴り響いていました。クラリネットも良かったな。

ブラ1は重い。こんな曲だったっけ?ブラームスって暗い。と思っていたらパッヘルベルのカノンを思わせるようなメロディーが出てきて「へぇ~~」と感心。娘がラプソディの2番で先生に「神の足音が近づいて来るイメージ」と言われていたけれど、ブラ1も「死神の足音?」って思える箇所があった。こんな解釈は間違っているとは思うけど・・。

それにしても生の演奏はやっぱり気持ちが良いです。オーケストラが一体となっている感じがとっても心地良かったです。また聴きたいな♪満足満足。お陰様で風邪もふっとんで行ってしまいました。ご心配ありがとうございました*^^*

練習しなくっちゃ。

今週の土曜日はレッスンです♪

トッカータ、もうちょっと前向きに頑張ってみる事にしました。難しいので気持ち的に萎えていたのですが、この前のオフ会で励まして頂いた事で、自分なりに精一杯やってみようと。ちゃんと曲として弾きたいです。今までは分割されたエチュード感覚だったので。

取り合えず、次回先生に見て頂く時に、「弾く!弾ききる!」と自分に言い聞かせて頑張りますw(^^)w

また風邪?

春なのに寒い。バスの中も雨で濡れているというのに送風が入っているし(>。<)  また喉が痛く、寒気がします。でも今はまだ寝込めない。。明日は少しゆっくりできるかな。

来月、また弾く機会があるかもしれません。何、弾こう。レパートリー、ないしなぁ。湯山昭さんは外せないので、「ホット・ケーキ」にしようと思ったのに、何を間違えたのか「どうしてふとるのかしら」をコピーしてしまいました・・。これって自分を思い浮かべちゃったのかな。。

それとトッカータを通して弾いた事がなくて、その原因は、勿論弾けない!からなのですが、それともう一つ、暗譜が出来ていないから譜めくりの度に止まる。いつまでたってもこれじゃあ弾けない。と言う訳で、昨日13ページ、コピーしました。これで4ページは通して弾けそうです。まぁ、これは自己満足で早く終わらせよ(^_^)

そして連弾。暗譜しなきゃと思っていても、なかなか頭に入らないし、指も覚えてくれません。娘の定期テストの合間を縫って参加したいので、あと一ヵ月でなんとかしたいな。ハァ~。

津久井湖

津久井湖ってお弁当を持ってドライブがてら行く所。これが私のイメージ。。。

その津久井湖に先日、仕事で行って来ました。遠い。本当に遠い。電車で行くか車で行くか、かなり悩みました。電車で行っても結局バスに乗り換えないといけない。すご~~く時間が掛かりそう!と言う事で、車でGO!!  車で行けたけど、かなり遠い。帰りは道が混んでいるし。もう一箇所、八王子みなみ野って言う所も行って来ました。そこで美味しいパン屋さんを発見*^^* 少しは楽しみもないとやってらんないわョ。

今月にもう一回津久井湖に行かないといけません。マジでお弁当持って湖を見ながらボーッとして来ようかな。

ちなみに先日の旅のお供は「ベートーベン ピアノソナタ」でした。次回はもうちょっと明るいのにしよう・・。

先週のレッスン♪

忘れていた訳ではなかったのですが、年度の変わり目は何かと忙しく、PCを開くのも億劫なくらい・・・。

やっと落ち着きつつあるので、まとめようかな。

☆ハノン スケール C-dur  a-moll

初めてのスケール。この歳で勉強するとは思いませんでした。どうも私の手首は下がり気味。もう少し高めで普通だと。先生のお宅にあるピアノの横の鏡を通して見ると良く分かる!!あまり手首が下がっていると、親指をくぐらせる時に寝かせた状態になる。そうするとスムーズに出来ない。なるほど!全体的にいつも手首が下がっていると言われます。私の場合はロマン派を弾く時やレガート奏法の時は良いけれど、他の時にNGだそうです^^;変な弾き方なんでしょうね。。

速く弾く時のコツ。一気にクレッシェンド。親指の鍵盤にあたる場所に注意!

☆ハノン 42番 減7

減7のアルペジオを弾く。マルカートとレガートの2種類。弾き方の違いを考える事。減7の和音。一音目をで長めに。その時に腰から背中を伝わって音を響かせる事。ウッ!って音が止まらない。音の広がりを耳でよく聴く事。これ難しい。先生に言われてやると出来ているような。でも家に帰ってイメージして弾いても合っているのか??分かりません。

一音目に伸ばした後は連打。上から叩かない。鍵盤に指を付けたまま手首のクッションを使いクレッシェンドして次の音に行く様な感じ。4の指が弾けていない時がある。意識がないなぁ。

☆クラーマー 21番 22番

本当に笑える21番。4ページをちゃんと弾けたためしがない。ちょっと弾いたら止められました。ゲッ!やっぱり。指が固まってしまって動かない。その理由の一つに、先日も書いた手の大きさも関係あるとの事。大きな手に甘えて、鍵盤の上を移動せずに指を開いて届かせようとしてしまう。だから変な所に力が入って動かない。

練習として言い渡されたのが、塊の音符の一音目に重さを掛けて伸ばし力を抜く。その後の音は速く。これをずっとやっている。4ページ、手も痛くならず弾けるようになったけれど、何かが違う。何が違うのかなぁ。もっと滑らかに弾きたい。

22番は21番よりは音楽的で弾き易いです。でも先生には左手をゴツゴツ弾かないよう注意されました。左手だけでレガートの練習をするように。ハイ!この曲は好きだから練習も苦じゃないです。

ドビュッシーのトッカータはまた今度。沢山ありすぎて(@@)です。

話は変わりますが、丁度一週間前にコンタクト・デビューしました(^^)v ずっと眼科に行かなくっちゃって思っていましたが、腰が重く・・・。まだ慣れないのでスムーズに入らない事も。目が痛い。でも使うととても楽です。これで楽譜もよく見えます*^^*♪

ハードだぁ

今月に入って仕事のエリアが変更。すごく大変!今まで車を使っていたのに、電車にバス。地図を片手に行ったり来たり。足が棒。帰宅してから直ぐにはご飯が作れな~い!やっと昨日はお休みで、夕方出掛けるまではゆっくりしようと思ったら、野球関係から「お茶当番おねがいします。」メールが来た。午後は行って来ましたよぉ。応援&お茶当番。でも、夜は飲み会があったので、ま、お茶当番は頑張りましょ!!

しかし・・。飲み会を終え昨夜遅くっていうか今日の早くに帰宅したら、息子から手紙が・・「明日の朝は5時に起こしてね。6時半に駅に集合。ユニフォームは洗っておきました。」って。え~~っ!5時起きですかぁ。結局4時間寝て、5時に起きてお弁当を作り、朝ごはんを食べさせて送り出しました。

こんな調子なので今日は午後までゴロゴロ。ピアノも何となく弾いておしまい。

明日は娘の入学式。きっとピアノの練習は出来ないな。

楽しかった*^^*

書いちゃっていいなかなぁ。昨日はオフ会でした♪

皆さんお上手な方と知りつつ参加させて頂きドキドキ!ちょっと開き直り気味で弾いたので弾けなくても、まっいいっかぁ♪人前で上手に弾きたい気持ちはいっぱいあるけれど、今回は自分はこんな感じですと背伸びしなかった。

しかし、皆さん本当にお上手(上手と言う言葉は失礼か?って本当にそう思います)。沢山のレパートリーをお持ちで、心のこもった演奏。引き込まれてしまった演奏。素敵な演奏会に呼んで頂いた気分でした。細かく書きたいけど、了承を得ていないので。。。

自分が弾いている時に温かい目で見てくださった皆さんに感謝。心残りはテンペストの3楽章がボロボロだった事。。言い訳(笑)、家ではもうちょっとマシでした。この曲は好きなので、人前で崩れないで弾ける様努力しようと心の中で誓ったのでした。もう一つはプレリュードの和音が掴めなかった事。あらまぁ。

反省+分かった事。。「弾く!!」って言う気持ちが自分には足りない。技術的な事は仕方ない部分もあるけれど、ふわふわ弾くのはいつも先生に注意されている事だから気を付けないと。打鍵、音を聴く、余裕が無い^^;

いつもなら後悔で夜中に起きてしまったりするのですが、昨夜は全然そんな事はありませんでした。それはやっぱり皆さんのお人柄のお陰なんだろうなと思ったのでした。

ちなみに私が弾いたのは

湯山昭 「クッキー」

ベートーベン 「テンペスト3楽章」

ドビュッシー 「ピアノのために プレリュード・サラバンド」

チマローザ 「タイトル不明」

ドビュッシー 「ピアノのために トッカータ」←弾いたうちに入らないけど。

レッスンでした♪

昨日はピアノのレッスンでした♪

朝早く出たのに電車が遅れて、乗り換えの電車に乗れませんでした・・。一本逃すと遠いので大変です。

連弾はやっぱりグリーグを止めてストヤノフにしました。先生と話をしたら先生も同じ意見で、娘にはリズミカルな曲よりも歌える曲の方が良いでしょうと。シューベルトも2番にする事を伝えました。曲が絞れたのであとは練習するのみ!

レッスンではやっぱりクラーマーの21番で躓きました。でも大きな収穫がありました*^^*文章で表すのはちょっと難しいのですが、「手を移動する事」。私の手は大きいので、小さい人よりも広げると届いてしまいます。これが落とし穴!!移動せずに広げてしまうので変な所に力が入ってしまいます。広げると特に2の指の付け根がへこむ。自分の手はそういう手なんだって、ず~~っと思っていました。この歳からの修正は大変。でもこの移動が出来ると弾くのがとても楽。この曲は暫く移動の練習をします。

もっと書く事はいっぱいあるのですが、昨夜熱が出てしまい体調が良くないのでこれでおしまい。寝ます。

風邪なのか花粉症なのか

ここ最近は薬も飲まずにすんでいたので、花粉症も一段落と思いきや、一昨日から鼻が最悪!これってもしかして桜の花粉が合わないの?それとも季節の変わり目で風邪?熱は無いもののダルイ。

明日はレッスンです。気合で治して行きます。って花粉症なら治らないけど。

連弾の曲のグリーグは止めようかと娘と話しています。いい曲なんだけどね。スタッカートで二人が合わせるって難しい。お互いのタッチの違いがモロ出てしまいます。オーケストラが演奏しているのを聴きました。すごくいい!でもこれをピアノでどう表現するか?ん~~~。。。

そしてストヤノフの方がやっぱり合わせ易いのと、娘は歌うのが得意なので伸び伸び弾けそうだから、やっぱりストヤノフかな。明日先生に相談してみます。場所もどこで受けるか決めなくてはいけません。でもこれは高校が始まってみないと分からないので、まだ先です。

それにしてもこの鼻水と咳は明日には治るのかしら。もう寝ます。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »