« 借りてきた本とCD | トップページ | 追い出されました・・。 »

クラーマーとベートーベンとバッハ

今日は午前中に普段の練習をして、午後はゆっくりピアノで遊んでいました。

クラーマーの19番、先日○を貰ったのだけれど、その時急に先生から和音のコードを聞かれました・・。コードねぇ。以前ヤマハのグレードを取りたくて必死に勉強したっけ?あれから数年。覚えているような覚えていないような。結局答えられたけど、これはマズイ!と思い、20番のコードを拾っていました。合っているのかは疑問。次回先生に見てもらおうっと。

いつもそうなんだけど、一回終わってしまった曲は、その後よっぽどの事がない限り弾かないので忘れてしまいます。ホントはこれじゃあいけないと、分かっているんだけれど・・。で、今日はベートーベンのテンペスト三楽章をさらいました。ん~~・・。かなり怪しい。最初は弾けるけど、途中はメチャクチャ。悔しいのでこれから毎日少しずつ練習しよう!と思ったのでした。

そしてやった事のない曲を弾こうと思い、メトネルの楽譜を手に取りました。2段弾いて挫折。この曲はまた今度。で、バッハのフランス組曲5番の譜読みを始めました。バッハかぁ。苦手意識が消えない作曲家だけれど、弾いてみたい。と言う訳で、これも少しずつ譜読み&練習をして先生の所に持って行きましょう。いつになるかわからないけど・・。ま、いいっかぁ。

« 借りてきた本とCD | トップページ | 追い出されました・・。 »

ピアノの練習」カテゴリの記事

コメント

私は、いつも、今レッスンでやってる曲だけで精一杯^^;
でも、誰かに聴いていただける機会も、作ろうと思えば、結構あるし、
気に入った曲は、レパートリーになったらなぁって、夢は、見ているんですけど。。。
ベートーベンの31番も、特に2,3楽章は、もう全然弾けないんですよ。
どうやったら、レパートリーになるんでしょう?
あきらめずに、5分でも弾くこと??

とりあえず、3月のレッスン開始に向けて、リハビリできたら、
このソナタでも、少しずつ弾いてみようかな。

随分、前の日記で読ませていただいたんですけど、
モーツアルトの協奏曲の、20番に取り組まれるんですね。(ここに書いてごめんね。)
素敵~!!
お正月に、ジルヴェスター・コンサート 2006で、内田光子が、サイモン・ラトル
とやっているのをテレビで見て、すっごく感動しました。
内田光子さんの表情にも、ちょっと、びっくりしたけれど(笑)

おはようございます♪””

。。。私もコードやら、聴音やらとっても苦手なんです。。。 弾き語りや伴奏付けの出来る人が とってもうらやましいんです。。。 なので 娘には 聴音と伴奏付けを教えてくれる先生のところに 時折通わせています。。でも 私も勉強しないといけませんね。。。(^^;; がんばります!!
ayayanさんのブログを拝見する度に 私もがんばろう!!っと思います(*^^*

Rooさん、こんばんは。

私も本当はレッスンで弾いている曲で手一杯です。
どうやったらレパートリーが増えますかねぇ・・。
でも、このテンペストの三楽章は再度挑戦した曲でもあるし、好きなので忘れたくないなぁと思っています。
結局、忙しくて弾いていないんですけどね^^;

モーツァルト、まだはっきりしていませんが、先生も仰っていたので弾くつもりです♪

Rooさんも3月からのレッスン、頑張ってくださいね。
レッスンのご報告楽しみにしています♪

poncoさん、こんばんは。

伴奏付け、出来たらいいですよね!
少しやってみましたが、センスが無い伴奏になってしまいました。。
poncoさんのお嬢さまはやっていらっしゃるんですね♪いいなぁ。
うちの娘も小さい時に聴音をやっていました。
和音を聴き取ったりしてたけど、今は出来るのかな?やっぱり継続してやらないとダメなのかな。

お互いに娘のピアノ、自分のピアノと頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/177341/5341583

この記事へのトラックバック一覧です: クラーマーとベートーベンとバッハ:

« 借りてきた本とCD | トップページ | 追い出されました・・。 »