レッスン♪(7/19)


レッスンの前日に、ピアノの生演奏を長い時間聴いていたので、その感想を先生にお話しました。


☆プレディー

アルペジオと4度の重音

急いで次に進む物でもないので、じっくりとやっています。

音の鳴り方、手の持って行き方、なかなか難しいです。


☆モーツァルト  kv.457 1楽章

楽譜に直接書き込むわね!と言われ楽譜を先生のピアノの前に持って行かれてしまいました(^^;;

という事で、暗譜で通しました。

うーーん。

自分でも速いよ速いよ!止まらないよ!と思いながら転がるように最後まで弾いたのですが…。

先生も弾き終わった後に「…。」

ですよね。分かってます。

再度楽譜を見ながら教えて頂きました。

ここ最近、家でもテンポを少し速くしていました。

というのも、1楽章と3楽章を合わせると10分以上掛かるので、テンポアップして短くなるよう焦っていたのですね。

9月の本番ではお友達のソロ、連弾、私のソロで30分以内に収めたいのです。

連弾が短いので何とかなりそうですが、やっぱり1楽章だけを気持ち良く弾けるテンポで臨んだ方が良い気がして来ました。

速く弾こうとすると、フレーズの最後の音を蹴り上げてしまったり、歌いたいところで中途半端な弾き方になったり、機械的になったり。


☆モーツァルト kv.457 3楽章

こちらは楽譜を置いて弾きました。

三拍子はそれらしく聴こえる様になって来たと言って貰えました。

が、アクセントペダルを入れるのが下手で、足がバタバタします。

速い曲なのに、一拍ずつ踏むって(TT)

その箇所、弾けない訳では無いのですが、やる事が沢山あって、キャパオーバー寸前です。


☆バルトーク  子供のために  12.13番


時間があまりなかったので、この2曲を見て頂きました。

コロコロ変わる曲調、裏拍にあるテヌートの意味、感じ方。

新鮮で面白いのですが、先生からはもう少し自分で曲が作れれば良いわねと言われました。

分かっているんですけどね。

こう弾きたいと思えるのはゆっくりな曲で、速い曲は楽しいけれどなかなか思う様には弾けません。

この曲集も期限が無いので、ゆっくり時間のある時に進めて行きたいです。

仕事場の後輩(音大ピアノ科卒)もこの曲集を初見の練習に使っていると言ってました。

私もまだ前半なので初見で何とか弾けますが(本当か?)、そろそろ初見は無理かも〜!




電車


今朝起きたら、陸の孤島と化していた我が家の地域。

2路線使える電車が、どちらとも止まっていました!

息子はたまたま休みだった主人に車で動いている路線まで送って貰っていました。

その主人の帰りが遅く心配していたら、皆思う事は同じ、車で右往左往していたようで大渋滞。

そして、私は今日レッスンです。

運良く夕方から(^^)v

動き出したガラガラの電車に乗り、無事に先生の御宅のある最寄駅に到着(^^)

順調に着いてしまい時間が余り、近くのカフェでコーヒーフロートを飲んでバス待ちしています♪


しかし、蒸し暑い〜!


色々と(^^)

特別忙しかった訳では無いのですが、放置していました。

ピアノはモーツァルトを中心に練習しています♪

録画をして見直したり、後ろから区切って暗譜で弾いたり、苦手なパッセージは取り出して練習。

連弾も練習しています。

まだ二人できちんと合わせてはいないので、来週の初合わせではお友達がどう弾かれるのか楽しみです。


そして、この連休は娘が帰って来ています(^^)

今日は雨の中、銀座と日本橋に行って来ました。

フォートナム&メイソンのカフェで美味しい紅茶とケーキ、スコーン、サンドイッチを戴きました!

049ba3d5d37d42bf984e4a9edadbcbaf

スコーンとケーキは一人2個ずつ。

娘はサンドイッチが食べられないので、私が全部食べました^^;

その代わり、スコーンとケーキは1個ずつにして他は娘に譲りました。

食べすぎ!


ここのところ、色々とお誘いがあり食べ歩いています。


1877ac1c34514cb483b5a5de59e8c60a

楽しいんですけどね。

でも食べすぎ!

9月の本番までに2kg痩せたい(笑)

レッスン♪(6/28)


只今仕事へ向かう電車の中です。

だんだん疲れが取れにくくなっているのか、数日間続けて出掛けたのが堪えています。

☆プレディー

アルペジオ、やっと指がハマるようになりました。

音を外す事はなかったのですが、スカスカの音から少しは良い音になったでしょうか。

4度の重音。

ゆっくりは弾けるのですが、速くすると指がバタバタ。

置くだけで良い。


☆モーツァルト kv.457

楽譜を置きはしたものの、暗譜で。

やっぱりトリル^^;

以前よりは弾けるようになったとは思っていたのですが…。

指だけで弾こうとするからなのかな。

他には音の処理の仕方が雑な時があると。

暗譜をした事で、構造や細かい音の移り変わりが分かったような。

 

☆バルトーク  子供のために10.11.12

10番は賑やかな曲で面白くて好きです。

弾き方を間違えるとうるさくなってしまうので、フォルテでもどの音が必要なのか。

11番はゆったりした曲です。

ピアノだけれど、メロディーはもう少し響きのある音で。

12番、もう少しテンポアップ。

コロコロ変わる曲調が面白いです。



先生にモーツァルトの3楽章も本番で弾くの?と聞かれました。

この曲はあまり変化の無い曲なので、リズミカルにノリ良く弾かないとダラダラになるわよと。

ノリ良くかぁ…。

苦手でしょ?

はい。



ピアノの椅子


ピアノの椅子が軋むようになってかなりの年月が経ちます。

ネジが緩んでいて、でも構造が複雑で放置していました。

ですが、いよいよ軋む音だけでなく、ずれる動きが気持ち悪く椅子を裏返しにし見てみました。

息子に頼み確認して貰うと、なんと!鉄の棒が折れていました(ToT)

もう15年以上使っているので、買い替えを検討中。

猫脚の椅子が欲しい。

今は、電子ピアノの椅子を使っていますが、固くてお尻が痛いです。

もう一つ背もたれのある椅子もあるのですが、これまた古くて(46年もの)ギシギシ鳴ります。

早く新しい椅子を買おう!

お友達の発表会♪


一昨日はお友達の発表会に行って来ました♪


モーツァルトのソナタ、kv.545

初めの音から世界観があって、とにかく美しい。

可憐な1楽章、しっとりとした2楽章、リズミカルな3楽章。

もっと聴かせて頂きたいくらい、どんどん引き込まれていきました。


ゴドフスキーの左手の練習曲

手の具合いの事をお聞きして心配していました。

もう治られたとの事で安心しました。

それにしても片手で弾いているとは思えない音楽。

前に座っていた親子がプログラムを確認し二度見する程、素晴らしいピアノでした。

お二人の演奏を聴かせて頂き、幸せな気持ちになりました。

ピアノで人を惹きつける演奏が出来る人って少ないと思うのです。

お二人はまさに、観客を虜にしていました♡

とても楽しい一日でした。


※絶対迷うからスマホで地図を予め確認し、ちゃんと見ながら会場まで歩いたつもりが、まるっきり逆へ進み大幅な時間ロス。

間に合ったから良いけど^^;

方向音痴にも程がある。





モーツァルト


今朝、仕事へ行く前に練習していました。

モーツァルトのソナタkv.457の1楽章と3楽章。

最初に1楽章を練習し、その後に3楽章、そして出掛ける時間も迫っていたので、最後に1楽章を暗譜で通そうと思っていました。

途中まで順調に進み、ある箇所で左手が一音不明になり、そのまま進もうと思ったのですが、弾き直しをしました。

そしたら、何故か3楽章の途中に飛んでしまい、どうあがいても3楽章から抜け出せません…。

結局楽譜で確認して戻ったのですが。

普段練習している時から、1楽章と3楽章の似ている雰囲気を感じていました。

1楽章の変奏とまではいきませんが、部分的に似ているなぁと。

まさか左手の和音から飛んでしまうとは(o_o)

要注意です。

譜読み♪


やっと最後まで音を拾ったショパンのソナタ3番終楽章。

練習していて、大好きなメロディーを自分が弾いているかと思うと気持ちが高まります(^^)


同じメロディーが音を厚めにしたり、左手の形を変え現れます。

最初は左手の音符が多くなる所が難しいと思い、そこから音拾いに入りました。

ですが、そこよりも思いの外ゆっくりだと弾きにくいのが、左手4に対し右手が3のフレーズ。

速いテンポになれば気にならないのかもしれませんが、今はかなりゆっくりなので右手のメロディーが…。

苦手な降りてくるスケールも何とかなりそうかな。

しかし、音符が多く、更に臨時記号も頻繁にあるので、なかなかスムーズに指を運べません>_<


終楽章は次の発表会を目標にしています。(いつあるのか未定です)

憧れの曲だけに思い入れが強すぎて、なかなか手が出せなかったけれど、今弾かないと後悔しそうなので取り組んでいます。

この曲を全楽章見る事が出来たら、老後はゆっくりあまり背伸びをせず、自分のレベルに合った曲を弾いていきたいです。

ピアノリサイタル♪


16日と17日にピアノのリサイタルを聴きに行って来ました♪

16日は長年聴きに行っているピアニストさん。

柔らかい音色や優しそうなお人柄が表れているピアノが好きでした。

ですがここ数年、?マークが浮かぶ事が多く、それでも今年こそはという思いで毎年行っていました。

多分来年はもう行きません。


17日はオペラシティまでプレトニョフを聴きに行って来ました♪

前半がベートーヴェン、後半にリスト。

ベートーヴェンの熱情、熱くなりすぎず、冷静に音を紡ぎ、観客の静寂と相まって胸に迫るものがありました。

今まで色々なピアニストの熱情を聴いたけれど、聴いた事のないピアノでした。

あまりに素敵で、お友達とずっと凄いね〜、いいね〜と言っていました。

後半のリストは、知っている曲が少なかったのですが、それでも飽きる事なく、逆に引き込まれて時間を忘れるほどでした。

リストを良いって思った事が殆ど無かったのに、今回はどの曲もまた聴いてみたいと思えるほど良かったです。


指揮者でもあるプレトニョフ。

だからなのか、自分の感情だけを押し出すのではなく、客観的に作り上げている気がしました。

また、オペラシティの高い天井から、弱音が美しく響き客席に降り注ぎました。

大満足のリサイタルでした♡


欲しかったもの

洗濯洗剤のアタック。

CMで菅田将暉君や松坂桃李君が出ていて欲しい!と思っていました。

スーパーに行くと発売当時は目立つ場所に沢山並べてあり購買意欲がそそられました(^^)

しかし、我が家には義母が持って来てくれた洗剤が山ほどあり、あと少しで無くなると思ったらまた持って来てくれたり。

有難いんですけどね。

で、やっと買えたアタック♡

171c7fd850e1443c8222c9731ec2d0de

プッシュ3回、手も汚れないし、片手でOK。

香りも少しだけで嫌味がなく良さそうです。


そして、もう一つ欲しかったのが、食材を漬け置きするレシピ本。

6888b51580104364a5ff916dd055b0e1

早速、鳥もも肉と鶏むね肉を漬け置きしました。

昨日はパン作り、果実シロップ作り、ローストポークを作って寝かせたりと楽しんでいました♪

多分暫くは手抜きが続きます(^^;)

«転んだ