譜読み♪

いつ弾くか分からない、もしかしたら弾かないかもしれないショパンのソナタ3番の終楽章。

全部難しいけれど、特に苦手そうな左手のアルペジオが続く箇所を少しずつ譜読みしようかと思っています。

先生に弾いて良いわよ、とやっと言って頂いたけれど、自分が弾けるレベルの曲でない事は重々承知の上です。

それでもずっと憧れていた曲なので、舞台に上げなくても、思うように弾けなくても、自分なりに取り組めば良いのでは?と。

何年掛かるか分からないし、もしかしたら途中で投げ出してしまうかもしれないけれど、チャレンジ!

バルトーク♪

バルトーク、短い1分半の曲です。

第8曲の子供の遊びと言います。

子供が楽しく遊んで、あ〜疲れちゃった…。

ちょとお休み。

みたいな感じで弾いてと先生からのアドバイス。

そんな風に弾けてるかな?

https://sv6.onlinevideoconverter.com/download?file=a0f5e4g6e4i8g6

パンプス購入

昨日、美容院に行った帰りに見付けてしまった好みの靴👠

春物とあって、お値段も70%引き。

サイズもピッタリで即買い😃

へへ。

 

61c32ec201e0450197e2d89e2abb12d4

レッスン♪(5/11)

今日は仕事の後にレッスンへ。

かなりの遅延で着くまでに疲れ切ってしまいました😞

レッスンの前に先日のバラ2の演奏についてお話しました。

年末のステップよりは良かったけれど、最後の2ページがグダグダだったので後悔しているとお伝えしました。

また、数年してチャレンジするつもりですと宣言して来ました。

 

☆プレディー

久しぶりのプレディー。

分散和音を数種類弾き、左手の4の指が浮いてしまうので注意。

分散和音ではないのですが、左手の2→5→4の指の移動が下手過ぎ💦

小指が人よりも短いので、何ともお粗末。

先生に笑われるし。

それでも弾き方を教えて頂きました。

 

☆モーツァルト kv.457  3楽章

初めて見た頂きました。

先生に言われ、家で弾いているよりもかなりテンポを落として弾きました。

出だしからアウフタクトが続きます。

ノリの良さが必要で、アウフタクトの頭にアクセントではないけれど、リズムを感じ音を響かせる。

その様に練習したつもりでしたが、足りなかったようです。

アルペジオが速すぎるのできちんと鳴らす。

アクセントをサラッと弾かない。少し粘りかあって私には丁度良い。

まだまだゆっくり練習。

 

☆モーツァルト kv.457   1楽章

リズミカルに弾ける様になって来たと言って頂けました。

滑らかに弾きたいところをカクカクなっている。

トリルの前で焦るからトリルが弾けない。

区切って練習する事。

それが出来たらもう少しテンポを上げる。

でもまだ9月までに日にちが有るので、MAXでは弾かない事。

崩れるからね〜、と。

 

☆バルトーク  子供のために  第8曲

面白い。

私なりに考えて練習したつもりだけれど、その先があるのか!という感じでした。

次回仕上げの予定。

 

時間をオーバーして見て頂きました。

沢山教えて頂いたので、家に帰ってから楽譜に書き込まなくては。

 

 

指遣い

モーツァルトを練習していて、トリルの指遣いに悩みます。

下手だよね〜。

使いやすい指で練習していますが、少しテンポ速くすると滑っています。

今朝は色々な指遣いを試してみました。

そして録画も。

トリルが苦しそうな時って手首が下がっている気がします。

かと言って上げすぎるとパサパサの音になってしまうので加減が難しい。

 

3楽章は、まだ先生に見てもらっていないのに、インテンポで弾き散らかしています。

小節最後の音を端折ってしまう癖があるので、この部分を気を付けて練習。

 

GWも後半戦。

明日、娘が旅行から帰って来るので、暫く一緒に過ごします😃

大雨の箱根

昨日は箱根まで日帰りで行って来ました。

大雨で、行きたかった所は断念し、ガラスの美術館に立ち寄りました。

ヴァイオリンの演奏会もあり、ちょっとお得な気分。

現代アートガラスは何か不思議なものを感じました。

シャガールは絵画だけかと思っていたらガラスも造った物が残っていました。

 

9c96428ff0124abfa0eec1e28bcd73d6

Cd43a686da19405e9493d5230a645e9c F4b79694d0914817a6698930e8d6ddf6  Dcd65e38e64c4c4f8b5cacf9c569e2d0

 

Concert2019 卯月

昨日はお友達と一緒に楽器店のコンサートに参加させて頂きました。

昨年末に最悪の演奏をしたショパンのバラード2番。

何度舞台に上げても満足の行く演奏は出来ず、もう弾くのは諦めていました。

2ヶ月全く弾かなかったところから再度の挑戦。

年末より悪い演奏になる事は無いとは思いつつも、とても怖く楽譜を置いての演奏を選択しました。

やはりこの曲は難しかったです。

リハーサルでペダルの踏み具合の感覚が掴めず、浅く踏んでいたのか音が途切れてしまうのが気になり、お友達の助言のもと深めに踏みました。

そしたら、パンプスの先がペダルの根元に挟まってしまい動揺。

ダイレクトに聴こえて来る音に萎え、それでも諦めずに弾き続けました。

序盤から足の震えが止まらず、手も震えて来て固まってる。

嵐の出だしでオットットとなりつつ誤魔化し通過。

2回目のパッセージは気持ち良く弾けた気がします。

ゆっくりの箇所は好きなので、ちょっとだけ気持ちに余裕が。

でも、録音を聴くと音色がなぁ…。

最後の2ページは、娘から褒められた箇所だったので心配していなかったのですが、指の震えで鍵盤に指がハマらず参りました。

止まらずに弾けたのが奇跡。

 

今回は客席がとても近く、また2部に出演でしたが、どんどんお客さんが増えて来て満席プラス補助椅子もあり、緊張マックスでした。

このド緊張の場面で、取り敢えず止まらずに弾けたのは良かったかな。

でも、自分がお客さんの時って、その人の演奏を聴いているのであって、多少の間違いは気にならないのだから、もっと音楽的に弾きたかったとかなり反省。

本番での心の持って行き方を模索中です。

どういう時に気持ち良く弾けるのか。

なかなか難しい問題ですが、本番に強くなるという本を読み進めています。

秋の本番には実りますように。

 

娘に聴いてもらった!

一昨日から娘が帰って来ています。

昨日、スタジオを借りて娘にバラ2を聴いてもらいました。

最初通して弾き、その後レッスンの様に細かくチェック。

一番気になったのは、私の不得意な嵐の箇所の上りのパッセージ。

焦って速くなってしまうので、1.2.3と口に出しながら練習していた所です。

だいぶ、速くはならなくなったみたいですが、頑張っている感がするので、もっと手の力を抜いて鍵盤を触るだけで良いと思うと。

不得意なのがバレバレで、来ましたーー!って見えるよ、だそうです。

そして、私は音が鳴る方なので、その部分がやたらと目立つと。

で、触る感じで弾くも、もっともっとと言われ、練習して行くうちに、楽に弾けるのかテンポアップしていました。

でもテンポは自分が遅めに感じる位で弾こうと思っています。

今日は家で練習!

頑張ろ。

 

レ・ミゼラブル

先日高校時代の友人と帝国劇場にレミゼラブルを観てきました。

巷ではチケット騒動が有り人気の高さにびっくり!

 

舞台は良いな!

圧倒されるような歌。

オケの演奏も動きに合っていて素敵。

出演者の動きも、当たり前だけれどプロは凄い!

語彙の少ない私には普通の事しか言えないのが残念。。

また来年行けたら良いな。

 

6da4e9d00c7f4cb9a26147c750907c2b Ece893c3395e451ba6813b96c6c9d497

レッスン♪(4/20)

先生のお宅の庭にはお花がいっぱい。

春だなと感じます。

 

☆モーツァルト  kv.457 1楽章

rit.をしたら、しないでと。

やっぱりダメか^^;

私が弾くと幼稚で平面的で憂いが無いんですとお伝えしたら、モーツァルトは抑揚の幅が狭い中で表現するから難しいのよねと。

出来ていない箇所が沢山あるけれど、弾いていて楽しいので頑張ります。

 

 

☆ショパン バラード2番

こちらも難しいです。

ゆっくりの所で足踏みしているみたいで、遠くを見て進むようにと。

速い箇所は、お友達のアドバイスのお陰で少し良くなったみたいですが、まだ急いでいるので注意されました。

付点のリズムと鳴り方や、右手がトレモロになっている箇所が下手…。

それでも少しずつ良くなってはいると言って貰えたので、本番は焦らずに弾きたいです♪

 

この曲でもう一度ステップに出てみる?と先生から勧められたましたが、前回のステップを思い出すと辛くなるのでお断りしました。

それと、まだ一年以上先だと思いますが発表会の曲の話にもなりました。

時間を掛けて練習をしたいタイプなので、モーツァルトが終わったら曲を決めて練習をしようと思っています。

沢山候補の曲を挙げてくださいましたが、どの曲も難曲です。

自分にはかなり背伸びばかりしている曲をいつも選んでいますが、これから先歳を重ねるともっと弾けなくなってしまうかもしれないなら

今チャレンジするべきなのかな(^^)

«モーツァルト