コンサート ラッシュ♪

まだ暑い盛りだった9月に「アムランとN響の仲間たち」に行って来ましたnotes

シャルル アムランと第1第2バイオリン、ビオラ、チェロの弦楽四重奏と合わせたショパンのコンチェルト1番と2番。


アムランはとても素敵でした。
あのまろやかな音が会場に美しく響きとても良かったです。



そして、11月はキーシンから始まり、毎週の様にコンサートに足を運びます♪

昨日は先生からデュオのチケットを頂きましたhappy01
先日はご近所のお友達からもピアノのリサイタルのチケットをどうぞと。
その他にも幾つかチケットを購入していて、とても楽しみです!

沢山の音楽を堪能して来ますheart04

レッスン♪(10/16)

レッスンに行って来ました♪
平日の午前中だと、朝8時台の電車に乗ります。
それなりに混んでいます。
遠くまで行くので座りたい!
という事で、隣の駅発の電車に乗り無事座れましたhappy01


noteプレディ ー

属七の和音。
大分、響く音が出るようになって来たと言って貰えましたが、先生が弾かれると艶のある音がします。
同じピアノで弾くのに私の音は曇りガラスの様な音sweat02

次回は減七に突入です。
ベートーヴェンの音!
色々と工夫して練習しなくてはならず、結構これに時間が掛かります。
ただ漠然と弾かないよう言われているので、頑張ります。


note歌の伴奏

前回は献呈を見て頂いたので、今回はタイム トゥ セイ グッバイを。
歌の人がブレスしやすいように。
歌の三連符はもっとゆったり弾いてあげた方が歌いやすい。
左手の刻む三連符も拍感を持って。

後は歌の人がどう歌うのかによるそう。



noteショパン バラード2番

2ヶ月半ぶりのバラード。
忘れない程度には練習していましたが、暗譜が怪しくなって来ている箇所も少々ありました。

それでも、最後に見て頂いた時よりも良くなっていると言って貰えました。
やはり時間を掛けて弾くのは良いわねと。

私自身も好きな曲は一年弾いていても飽きなく、何回か舞台に上げたいと思うので、これで良かったと思っています。

数回レッスンを受けてから本番があります。



先生からショパンのポロネーズは弾いた事ある?と聞かれました。
一曲も弾いていませんとお返事したところ、手が大きいから弾いてみる?と。
易しめなのを弾こうかとお聞きしたら、好きなのを弾いたら?
そんな事言われたら、あの曲にしちゃいますけど。
5番shine

来年の話なので、また気が変わって違う曲にするかもですが、弾きたい曲は早目に弾いた方が良いかなnotes

優先順位

日々生活に追われ、もう10月も半ばmaple

父の三回忌等もあり、あまりゆっくりは出来なかった一週間でした。

先日会議があり、仲の良い同僚と話をしていました。
今の私のスケジュールと今ひとつ気持ちが上向きにならない話をしたところ、まぁお年頃という事もあるんじゃない?
彼女は私よりも少し上なので、色々と経験済み。


そして、優先順位を決めなよ!
仕事は一番下で良いから(笑)と。

ピアノも沢山の曲を抱えているけれど、何が今一番大事なのかを考えれば?とアドバイスをくれましたhappy01

少し気が楽になりました。

取り敢えず、今は結婚式の歌の伴奏が一番大切かもしれません。
今月に合わせがあるので、それまでにレッスンを受けてしっかりと臨みたいです。
譜読みは大体終わっているので、後は合わせてみないと分からない事も多いかな。

結婚式では電子ピアノだそうなので、自宅の電子ピアノで弾いてみました。
グランドピアノでは拾ってくれる音を電子ピアノでは拾ってくれなかったり、逆にアタックが強過ぎて聴こえたり。
私が主役ではないのですが、前奏とピアノしかない箇所だけは間違えないようにしなきゃ!と緊張しますcoldsweats01

一休み

毎日分単位とは言わないまでも、時間単位で色々と追われていて疲れがピークに達してしまいましたcoldsweats02

普段とても元気な私ですが、蕁麻疹が出た事で一気に気持ちがダウンdown
流石に休まないと心身共に壊れてしまいそうです。


という訳で、頼まれた仕事は丁重にお断りをし、今日と明日は家でボーッとする事にしました。

家に居たら居たでやらなくてはいけない物事がありますが、それには目を瞑ってsmile

怒られた(T . T)

ここのところ、ずっと調子が良く蕁麻疹が出ていませんでした。

少しずつお薬を忘れたふりをして飲まなかったりしていたら、昨夜とうとう出てしまいました。

丁度お薬も残りが数日分になったので病院に行ったら、怒られてしまいました。

折角体質改善の漢方も飲んで良くなって来ていたのに!
と…。

またやり直しです。

今回はお薬を勝手に減らしてしまった事と、仕事が忙しく夜遅くの帰宅が続いた事が原因だと思います。

あーあbearing

レッスン♪(9/28)

爽やかな秋の気配を感じながら先生のお宅に向かいました。


noteシューマン 献呈

本当は次回見て頂こうと思っていたのですが、取り敢えず今の段階で歌の伴奏について教えて頂きたかったので持って行きました。

歌の伴奏なので、ピアノではここでブレスと思う箇所ではなく、歌詞の文節の切れ目でブレスをする。

私の伴奏に合わせ、先生はドイツ語で歌ったりピアノで旋律を弾いてくださいました。

伴奏にメロディーが出て来るところでは音を響かせ一緒に歌う。

歌詞を見て、伸ばす所の後は間を取ってあげる事。

あとは、歌う人がどう揺らすかに依るそうです。


もう一曲の伴奏は次回に。
こちらの方が譜面は簡単なのですが、三連符の同音連打がうるさくなりそうで怖い…。



noteプレディ

属七の和音
3.4.5の指の広がりがキツイ。
手が大きいので1.5の広がりは難しくはないのだけれど、その間に音があるとなかなか良い音では弾けません。



noteバッハ イタリアンコンチェルト 1楽章

2回目。
練習して行ったテンポより先生が横で弾かれるのが速いsweat01
ジャズの要素のある曲なので、二拍子を感じながら楽しくリズミックに。
ムズイ。



noteシベリウス ロマンス

バッハからシベリウス への気持ちの切り替えが大変。
良い感じで入れたのですが、左手のメロディーはもっともっと歌って良いそう。

途中で出てくる細かい音を適当に弾いていたら、左右でワンセットを区切って練習する事。
その先の左右が分かれて一気に行く箇所はペダルを取って音の鳴り方に注意する事。
何年もピアノを習っているのに、こういう練習を自分から気付いてしないsweat02
先生には今それに気付いたのだから良かったじゃないと言われました。
そういうものなのか。


この曲は私が好きそうねと仰っていて、何処かで弾けば?と。
年明けにでも何処かで弾こうかな♪



さて、バラ2を来月見て頂く事を決め、12月のステップに申し込みました。
12月の音楽会の前にステップが良いんじゃない?と言われましたが、日程的に難しいのとステップが後の方が気が楽なような。
という事で、世間が一番忙しい頃に本番ですcoldsweats01
ドサクサに紛れて弾こうという魂胆smile



まだ購入してはいないのだけれど、ウィリアム・ウェストニー著の「ミスタッチを恐れるな ~ 伸び悩みの壁を越え、演奏に生命力を取り戻す」


私なんてミスタッチだらけなので、勘違いして更にミスタッチをしてしまいそうなタイトル。


これを買おうかと思って見ていたら、ドン・グリーン著の「本番に強くなる! ~演奏者の必勝メンタルトレーニング~」という本を発見!

私にはこちらの方が良さそうですcoldsweats01

今日は珍しく雑誌の付録で欲しいのもあるので、本屋さんに買いに行こう♪


その前にレッスンnotes
更にその前に後輩とランチrestaurant

連休

娘とお婿さんが、相棒のコンサートに行く為にこの三連休は帰って来ていました。

コンサート以外の日は私と娘は新宿に靴を買いに行ったり、横浜元町のチャーミングセールに参戦したり。

買い物三昧のお休みでしたhappy01


なので、ピアノを全然弾いていませんsweat01
さてと、少し弾いてから仕事に行こうっと♪

沢山の曲に囲まれて♪

キャパ以上の沢山の曲を抱え、期限付きの曲もあり、頑張って練習しています♪


伴奏は10月の末に合わせる事となりました。
やっと曲らしくなって来ましたか、まだ速くは弾けません…。
これがソロならこのテンポでも良いのですが、歌の伴奏となると息が続かないテンポで弾くわけにも行かず。
あと1ヶ月と少々で、歌の人が安心出来る伴奏をしたいです。


連弾、お友達に泣きついて、2曲ある内の1曲のパートをチェンジして貰いましたcoldsweats01
音符が多すぎて私の手には負えませんでした。
ですが、チェンジして貰った方のパートは、それはそれで歌わなくてはならず、これまた難しいです。
でも、面白い曲なので全然飽きません。
弾きこなせたら格好良いだろうな〜shine


ショパンのバラード2番、いつ弾こうか悩んでいますが、多分12月。
他でも弾かせて頂く予定なので、12月に2回弾かせて頂いて終了し、その後は連弾に没頭したいです。


バッハとシベリウス 、譜読みから一歩踏み出した感じでしょうか。

全部の曲を1日に練習するには時間が足りないので、順繰りやっています。

今朝は連弾、伴奏、バッハで終わり。
この後、夜まで仕事なので仕方ない。

短時間集中で練習した時の方が満足感はある気がします。

連弾の譜読み

練習日を決めたので、少しエンジンが掛かり、きちんと譜読みをしようという気持ちになりました♪

連弾は一人で弾いていても、ピーンと来ない時があります。
やっぱり合わせてこそですね。


音符自体はそんなに多くない曲だけに一つ一つの音をどう感じどう弾くかの難しさを感じます。

譜読みの時からイメージを持ち、フレーズを感じて練習をしたいです。

音読みだけにならないよう、頑張ろう!

«足のもつれ