レッスン♪(10/17)

1ヶ月ぶりのレッスンに行って来ましたnotes

今日持って行った楽譜は、プレディ、バッハ、ショパン2冊、邦人の物と沢山有り重かった〜。
流石にコピーしようかと思いましたが、雨の中頑張り持ち歩きました。



noteプレディ
・マルカートはOK。速いパッセージを弾く時の小指や手首の持って行き方。

以前よりも指をバタバタさせなくなって来ていると言って貰えました。
今、そこを重点的に普段練習しているので、少しは成果が出て良かったです。


noteバッハ パルティータ2番 sinfonìa rondeau
•sinfonìa
再度練習しているsinfonìa。
allegroからはメトロノームを使って練習して行きましたが、やはり速くなっていると言われました。
速くなるポイントがあり、気を付けていたのですが…。

メトロノームに合わせているとお話をしたら、ゆっくり合わせてごらんと言われました。
速くすると追い立てられるようになるからとの事。
明日、ゆっくり試してみます。


冒頭のフォルテの音の出し方。
ロマン派の様に弾いてしまっているそうです。

andanteの所はとても好きで気持ち良く弾いていたら、もう少し淡々と弾くようにだそうです。
特に左手。
でも、淡々とではあるけれど、右手に合わせて抑揚をつけるように。
左手の練習の時に右手を歌いながら弾いてと仰っていました。

•rondeau
2ページ目までは三拍子も取れていて良くなったと言って頂けましたが、最後のページが焦るのが残念との事で、再度通して終了。

この後のcapriccioはいずれ弾くお約束を。



noteショパン プレリュード24番
ふぅ〜。
難しかった〜sweat01
速いパッセージと難所の三度も危ういけれど、何とかクリア。
もっともっとやる事があるのは分かっていますが、またいつか弾きましょうと一旦終わりにして貰いました。
その時には今よりも楽に弾ける事を願ってshine


今日はこれで時間切れでした。
ショパンのバラード2番も譜読みして行っていましたが、まだ発表会は先なので今回は見てもらわず。

そして、邦人の曲集を先生に相談しました。
先生、私が現代曲を選んだのが嬉しかったようですhappy01

急遽、この中の1曲を譜読みする事になり、約2週間後に見て頂きます。
短い曲ですが、そんなに早く譜読み出来るのかな、私。

頑張ろう〜happy01notes

好きな色が似合う色とは限らない、かな。

若い頃からピンク色が好きですheart04

ピンクと言っても可愛らしい色ではなく、芍薬のような色とかボルドーに近い色。

洋服でそのような色を着るとテンションが上がるのですが、何故か違う色を選ぶ事が多いです。

特別好きでもないブルーとグリーンの合わさったような色。

多分、肌の色に合うのかなと思っています。
そして、プレゼントで多く頂くのもこの色。
私のイメージなのかな。

可愛らしいピンク色がイメージカラーではなく残念smile


そういえば、最近買った靴もこんな色。


左手の練習

バッハのパルティータ2番のsinfonìa。

メトロノームに合わせるようになってから、凄くテンポが速くなってしまう事はなくなりました。

でも、勢いだけで弾いてしまっていて、右手につられて弾けている左手が気になっていました。

なので、今日は左手の練習を徹底。
案の定、弾けないcoldsweats02
指遣いも適当になり、絡まり止まるの繰り返し。

弾けない箇所を練習して、何度かやっている内に形になって来ました。

次のレッスンには気持ち良く弾きたい!

イリヤ・ラシュコフスキー ピアノリサイタル♪

銀座のヤマハホールまで聴きに行って来ましたnotes

〜プログラム〜
・F.リスト/「巡礼の年 第1年 スイス」より 第8番 郷愁 S.160 R.10 
・F.リスト/ピアノ・ソナタ ロ短調 S.178 R.21
・F.ショパン/バラード 第1番 ト短調 Op.23
・F.ショパン/ピアノ・ソナタ 第2番 変ロ短調 「葬送」 Op.35
・F.ショパン/バラード 第4番 ヘ短調 Op.52


〜アンコール〜
・ドビュッシー/前奏曲第2集より「花火」
・ショパン/ノクターン 遺作 嬰ハ短調


ヤマハのホールは大き過ぎず、ピアノのリサイタルに丁度良いと普段は思っています。

パワフルな演奏で、もしかしたらもう少し大きいホールの方がもっと良かったかな。

前半のリストはキラキラした輝きのある音でした。
音量がかなりあり、良い席だったせいかダイレクトに音が伝わってきます。
それでもppは美しく歌われていて、ハッとするような間の取り方だったりと聴き応えがありました。

後半のショパンは、バラ1が聴けて幸せheart04
ソナタは圧巻の演奏で、3番も好きだけれど、この2番の葬送も好きで、いつか弾けたらなぁなんて考えていました。
とにかくテクニックが凄い。
バラ4も聴く側が集中していて、曲に入り込んでいました。

アンコールのドビュッシーも軽々弾かれ、最後にショパンのノクターン遺作で静かに締めくくられていました。


こうやってお客さんで演奏を聴くのは、本当に楽しいです。
もっともっとコンサートに足を運びたいところですが、これから繁忙期なので、今年はこれが最後かな。

来年のチケットを色々探して取ろうっとnote


自分へのご褒美

何のご褒美だかhappy02

来年のマレイペライア のチケットを購入するか迷いに迷い(高いんだもの)、ジャパンアーツの無料会員になり、今日発売のチケットをゲットnotes
有料会員だと先週発売だったらしいです。

数回しか足を運んだ事のないサントリーホール 。
最近リニューアルし、更に良い音響になったとか。

そのチケット購入にあたり、スマホで会員登録をし、いざ座席表画面に。
何処が良いかな〜?
口コミやホームページからの見える方角を確認し、ココだと思う席を選んだのですが、決済方法と受け取りをどうしようと前の画面に戻ったら、あらら私が選んだ席が埋まってしまったsweat02

でも、こんな短時間に同じ席を選ぶ人が居るわけがない!
多分私がログアウトしていないからよねと、ログアウトし時間を置いて再度チャレンジ。

やっと希望の席を購入出来ましたcoldsweats01

良かった良かったheart04

連休

先日の三連休は、またまた娘が帰って来ていました。

お友達の結婚式にお呼ばれしていたのと、私の父の一周忌があったので。

連休最後の日は、朝から娘に付き合い、結婚式場の打ち合わせと和装の衣装を決めました。

そこで、担当者さんのご厚意で試食をさせて頂きましたrestaurant




これ、前菜。
そしてこの後にメインの牛フィレとフォアグラのトリュフソース掛け等頂いたのに、写真を撮り忘れました。

その場で作ったものを出してくださるので、とても美味しかったですhappy01

その後場所を移し、遠くのドレスショップまで行きました。

前回の所とは違い、袖のあるドレスがいっぱい!
テンションが上がり、沢山試着させて貰っていました。

幾つかに絞り込み、次回は彼と一緒にその中から選ぶそうですheart04

メトロノーム

機械的に弾くのが嫌でメトロノームを殆ど使いません。
先生も滅多に使うようには仰しゃいません。

が、私は速い曲はどんどん速くなってしまうので、今回諦めてメトロノームを使う事にしました。

バッハのパルティータ2番のsinfonìaの速い部分とrondeau。

メトロノームに合わせた方が楽に弾ける時があるのは、やはりテンポが安定しているからなのかな。
自分でテンポが取れればどんなに良いでしょう。

暫くメトロノームにお世話になります。

エフゲニ・ボジャノフ ピアノリサイタル♪

先日、浜離宮の朝日ホールまでボジャノフの演奏を聴きに行って来ましたnotes


〜プログラム〜


ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ 第18番 変ホ長調 Op.31-3 「狩」
ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ 第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」
ラヴェル:   ラ・ヴァルス
シューベルト:  ピアノ・ソナタ 第21番 変ロ長調 D.960


〜アンコール〜

ラフマニノフ : 組曲 第1番 「幻想的絵画」より舟歌
リスト:コンソレーション第3番

どんな音楽を聴かせてくれるのか、とても楽しみにしていました。

躍動感溢れるベートーヴェンのソナタ18番。
この曲ってこんなだったっけ?と思いつつも引き込まれてしまいました。

普通はこうするよね?の普通は別に普通じゃなくても良くて、こう解釈したからこう弾くんだ!というように見えました。

とても素敵だったシューベルト♪
静けさの中に彷徨う歌。
あのシューベルトの和音や音の変化がとても心地良く聴こえて来ました。


休憩中に、バッタリ同僚に会い色々とお話を。
彼女は学生の頃留学していて、ショパンコンクールのボジャノフを聴いたそう。

また機会があったら聴きに行きたいですhappy01

歌いながら

ショパンのバラード2番の譜読み。

1ページ目の穏やかなフレーズを歌いながら練習しています。
早く暗譜したいのと、フレージングを視覚と身体の使い方で一体化させたいからなのですが、歌っていて思った事があります。

例えばドドードミーレドと歌う時、ドからミに飛ぶニュアンスもそうですが、ミーレと降りてくる時の伸ばす箇所の音の変化を感じたいと思います。

ピアノは半音階に鍵盤が並んでいて、その間の鍵盤に無い音は出せないけれど、歌や他の楽器ではあると思うんですよね。

それをピアノでどう表現するのか。
私に出来るのか。
思うだけでは何が足りないのか。

と、色々考えるのも楽しい〜heart04

ポチッとな

邦人の作曲家の曲で、ずっと気になっていたのがありました。

この曲を聴いたのは今から15〜6年前。

以前ご指導頂いていた先生のピアノの発表会で耳にしました。

弾いてみたいなと思いつつ、普段色々な曲に追われ忘れていました。

昨日、その楽譜を買いに行ったのですが、在庫が出版社にも無く、再版も決まっていないそう。


無いと思うと益々欲しくなり、amazonで見付けてポチッと。

素敵な曲なので、何処かで弾けたらいいなぁshineshine

弾けるようになったら、作曲家名をお知らせしますねhappy01

«iTunesその後